ナビゲーションをスキップ

ご相談・ご依頼の流れ

ご相談・ご依頼の流れ

当事務所へのご相談ご依頼の流れは以下のとおりです。

  1. 電話予約
    まず当事務所までお電話いただき、お名前、相談を希望される日時等を伺い、相談の予約をさせていただきます。
  2. 相談
    お客様には基本的に当事務所にお越しいただきます。相談内容を聞かせていただき、お悩みへの回答、今後のための助言をさせていただきます。
  3. 依頼
    相談の結果、お客様から法律事件としてご依頼希望をいただいた場合、今後の方針、弁護士費用の見積もりを示させていただきます。方針、費用についてお客様の了解をいただいた上弁護士委任契約を結ばせていただき、事件処理に入ります。
  4. 事件の着手

弁護士相談を考えている方へ(弁護士相談お悩みQ&A)

弁護士相談を考えているお客様からよくいただく質問についてお答えします。

「自分の悩みが弁護士に相談すべきことなのかわからない」

そのような場合でもまずはご相談ください。一見法律と関係のないように思えることでも、実は法律問題が根本にあり、弁護士が入って解決できる場合は多いです。

弁護士による解決に適さないご相談であればその旨をお伝えし、場合によっては適切な相談先を紹介します。

「自分の悩みをうまく説明できる自信がない」

お客様がうまく説明できないと思われる場合でも、弁護士の方から質問させていただき、状況、問題点をつかむことができます。

自分のお悩みをうまく整理できていなくても気にされずご相談ください。

「自分や家庭の事情を他人に知られることが恥ずかしい」

弁護士には法律専門家として守秘義務が課せられており、ご相談いただいた内容が外部に漏れることはありません。安心してご相談ください。

「初めてなので電話を掛けることに躊躇してしまう。紹介者がいないので電話を掛けることに躊躇してしまう」

当事務所では所員一同お悩みを持つみなさまに親身に対応させていただきたいと考えておりますので、気持ちを楽にしてお電話いただければと思います。

お電話の途中に気が変わって法律相談をしないということでも、もちろん大丈夫です。

お電話で会話をしただけでお金を請求することはございません。

また当事務所は紹介者のいない方の相談も受け付けておりますので紹介者の有無を気にせずお電話ください。

「弁護士費用はどうやって決まるのか」

当事務所では事務所内の基準をもとに弁護士費用の見積書を作成してお客様に示します。見積書作成は無料です。費用を明確にし、納得していただけた場合に弁護士費用が決まります。

「弁護士が何をする職業なのかわからない。弁護士に相談するメリットがわからない」

弁護士はお客様のお困り事について法律を使って解決する専門家です。

  1. お客様のお悩みを聞いて法律による解決策を検討します。また紛争予防のためのアドバイスをすることもできます。
  2. 争いごとについてお客様の代りに相手方と交渉します。
  3. 裁判等の手続きにおいてもお客様の代りに裁判所へ行き手続きを行います。

弁護士の仕事の幅は広いので、うまく弁護士を利用してお困り事の予防解決をしていただきたいと思います。

このページの先頭へ